† Can Also Fly †


いつか見るあの空へ
by x_kinaco_x
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

長い一日。

お昼過ぎにログインしました。



* * * * *

まず、お友達がそのときはひとりもいなかったので、ひとりの時には「鍛冶をしよう」と心に決めていたのでやんぎにキャラチェンジをします。
あ、もちろん最初はチャンダナではいるので、土曜日恒例の・・・
b0047348_12572224.jpg
14歳になりました><b
つづいてやんぎも・・・
b0047348_1257534.jpg
20歳になりました!
図体だけはでかいですが、レベルはこのとき、まだ10です。雑魚っぽ。
とりあえずレベル10パワーの素晴らしいところは、「死んでも痛くない!!」コレに尽きます。
今回もまた前回に引き続き、
・中に入るときは安価なものでヒトが使わなさそうなものを使う(薪や余った鉱石など)
・おやつ(食べ物)は1個まで!(土曜日は食べ物効果が高いので1個で十分)
・ゴブリン&ゴブアチャ、あるいはインプが出たら即退散、別のダンジョンを生成するコト!(勝てませんから!)
というキマリゴトを守りつつ、もくもくと鉱石を掘り出します。
ちなみに、ゴブリンのみの部屋であれば、多少は気絶することもありますが、やんぎの取得した全てFランクの戦闘スキルでもクリアできるんですねえ。
大体はスマッシュ→ウィンドミル→ウィンドミル・・・という戦法を使っていたんだけど、今回はカウンターも取りいれてみました。カウンターの一撃で相手にトドメがさせる、スタミナpotがカウンター後に飲む余裕があるとき・・・だけね・・・。

そうこうしているうちに、さとしさんがログイン。
同様に鉱石掘りを開始。さとしさんの別キャラはちびっ子なので、わたしみたいな型破りな方法で戦うことはできません。なので、メインキャラが戦い掘って、受け渡す方法を取っているようです。うちのメインキャラは荷物持ちすぎなので、それが出来んとです・・・。
そのしばらく後、うがちゃんもログイン。ティルコ方面でもふもふしていた様子だったけれど、どうもあちらの羊さんたちはどれも薄毛の様子で・・・。さとしさんがくれるという高級皮につられて、バンホールまでやってきました。
その受け渡しの後、最高級・高級革を自力で集めるため、盗賊コボルドのいるラインアルトへひとり旅立ち、戦いを開始していたようです。
b0047348_136938.jpg
わたしはというと、製錬がやっとCになり、中途半端に止まっていた鍛冶を無理やり押し上げ、Eにしました。まだまだ鉄を溶かす日々は続くようですが、どうやらCからはブロンズが溶かせるようです。
ということはですよ、奥さん!
ブロンズインゴットを仕上げに使った、一段階上のツルハシが作れるって物じゃないですかー! いえええええぇぇええええぇええぇぇぇええぇぇい!

ぜえぜえ・・・

えー、さて。
やんぎのスキル上げに飽き・・・じゃなくて疲れたので、メインキャラでうがちゃんのもふもふを手伝うことにしました。
二人でティルコに向かいます。
しかし、ついた先でふと考えたわたし。そう、前述しましたが、メインキャラのインベントリはあまりにいろんなものを持ちすぎていて、もふもふしたところでたぶんそんなに持てません。
なので、うがちゃんには、「持ちきれなくなったら持って上げるから~」といいつつ、せっかくのptなので経験値を稼ぐことにしてみたのです。それもこれも女神様のように広い心の持ち主、うがちゃんのおかげです・・・。
まずは手始めに一人ででも楽そうな、黒オオカミから。
あっという間にクエがおわります。
続いて混んではいたけど、一人だと気軽に出来る褐色ダイアウルフ。
倒すのにも慣れた頃、琴音さんがログインしてきて、うがちゃんと会話していました。わたしは褐色ダイアとの戯れに夢中になっていたので、詳しいことは分からないのですが、なにやら二人とも狩りの方に参加してくることになったようでした。
琴音さんとうがちゃんの双方が、それぞれにクエスクロールを買い足してくれたので、みるみるうちにお金も貯まりました。
途中、pt参加希望の方をひとり交え、次々とこなしていきましたが、だんだんヒトが増えてきて、混雑が激しいので場所を移すことに。
検討した結果、黒ダイアウルフを狩ってみようという話でまとまりました。
補給後、現地に行きます。
ここでも順調に狩りを続け、先ほどptに入ったヒトのお友達がptクエの先客でいてたので、ptを合体させて狩りをすることに。大所帯になりました。
しかし、だんだん疲れてきていたのもあり、また黒ダイアも混み始めていて、場所替えしようという話のときに、ptから抜けることにしました。
前後して琴音さんやうがちゃんも抜けたようでした。

このとき貯めた黒ダイアの魔符が8枚になっていたので、ダンバートン銀行前にて募集をしたけれど反応がない、の、で、
銀行を圧迫していた端数の魔符を引っ張り出してきて、公式の「ユーザー掲示板(タルラーク)」に書いて出すことにしたんです!
投稿後、数秒で・・・・
フレンド登録の方と!
ささやきの方と!
ナマで来てくれた方と!
三次元会話でてんてこ舞いでした。
◆今後の方針→どれかひとつに連絡方法は絞ること。
無事、わたしの側でそろいかけだった「黒オオカミ」と「赤くも」は揃い、あとは褐色ダイアが元から(琴音さんが余り分をくれて)揃っていたので、黒ダイアが2枚手に入ればリーチのものは全て片付きます。
(ちなみに「買い」で人気なのは、「褐色クマ」と「骸骨オオカミ」「褐色ダイアウルフ」のようです。)
しかし一向に待っても黒ダイアは売り手が来なくて、公式の方は締め切り、琴音さんと二人で再度、黒ダイアをシバキに行きました。
最後の一枚の魔符が揃ったあと、ティルコに向かうことに。
魔符クエスクロを購入し、全部を換金すると、30k強(それまで持っていたお金も含む)になりました。

このあと、琴音さんがリアル食事のためログアウト。
わたしはアルビを何周か周回した後、ダン行きゲートが開いたのでダンへ向かいました。しかし、ひとりではすることも無く、またやんぎで掘りをしていたのかな・・・?
(このへん記憶があいまいです)

しばらく後、琴音さんが再ログイン、うがちゃんも再ログイン→革目当てで盗賊コボルド狩りの流れでみんなでラインアルトへ。再度ログインしてきたさとしさんも交えてひさびさに4人で狩りをしました。
んが、高級革は出るけど最高級は出ず、ついにうがちゃんログアウトの時間に。
b0047348_13563010.jpg
そしたらでたー!
革じゃなくてヒュージが!
b0047348_13382037.jpg
続いて2度目。
b0047348_13383523.jpg
そして、レベルもup!!
いやあ、盗賊コボルド、おいしいですねえ・・・。

ここで、翌日仕事を控えていたさとしさんもログアウトし、ハイなままの琴音さんと二人でバンホに戻ると、琴音さんのセカンドキャラ作成の話題でいろいろ話してました。
そしたらさっそく作ろうかということになり、ダンバートンに行きました(なぜだろう・・いまは理由がわからない・・)。
名前を考えるのに四苦八苦していた様子でしたが、無事誕生した・・・
b0047348_13492666.jpg
「笛音」くん!!(なんて読むんだろ?)
さっそく「もふもふ」しています。(しかもロンソで)
初期のクエをいろいろこなし、わたしがためしにとばかりに挑戦した赤クマ殺しに失敗し、チャンダナ蘇生で2連続レベルアップもしてました・・・。
そんなこんなで一段落をして、眠りにつきました・・・。
b0047348_13521780.jpg
ああ長い一日だった。
[PR]
by x_kinaco_x | 2005-04-16 23:55 | マビノギ
<< 歯が痛いんですってば。 リアル事情で >>


カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧